読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikito’s blog

活動記録・豆知識など

雑記: 免許証の更新 & 献血してみて思ったこと

今日(11/20)、横浜市のとある教習所で、免許証の更新に行ってきました!

日曜日なので、すごい人。

小学校の体育館くらいの広さのフロアが、半分くらい人で埋まっていました。

手続き後の講習も、全席が埋まるほどの満員御礼の状態。

 

13時10分くらいに、教習所に着いて、

手続きが終わったのは13時45分くらい。

講習が終わって、更新した免許証を受け取ったのは、14時40分。

(ペーパードライバーなので、優良ドライバー扱いで、30分の講習。

 講習が始まるまでに25分待ちました・・・・・・)

 

終わって、帰ろうとしたところ、献血の案内が・・・・・・。

「命のバトン」「(よく覚えてませんが)待っている人に、クリスマスプレゼントとして・・・・・・」などが書いてあり、悩みながら教習所から出て、100メートルくらい歩いてから、献血してみようかなーと戻ってみました。

今日は、この後に用事もないし、体調も問題なかったので・・・・・・。

 

教習所に、ちゃんとした献血ルームがありました。

昔、献血したときは献血バスだったので、設備の違いを体感。

 

お昼をまだ食べてないと言ったら、

ビスケット2枚くれました。(もぐもぐ・・・・・・。今日の昼食はビスケット2枚)

 

献血する場所には、各座席に、小さなテレビもありました。

でも昼間で、やっている番組も微妙だったので、電源をOFFにしておきました。

代わりに、いろいろと考え事。

  •  自分のこの血液が、世の中に役立てばいいなぁ
  •  (もうすぐ39歳だけど、結婚すらしてないので)今世は、自分の遺伝子は残せなかったけど、自分の血液を使った人が長生きしてくれるといいなぁ
  • (自分にとっても)血が400ml失うことで、新しい血を生み出すことになるから、自分の中でも、何か変わるのかなぁ・・・・・・。
  • コミケなどのイベントで献血募集を見かけるけれど、当日ではなく、半年以内に献血していたら何か貰える・・・・・・といった形にすれば、日本の献血に役立ちそうなのに・・・・・・。(献血後は力仕事はNG。なので、コミケでたくさん本を買ったら、献血すると体調的なリスクが高い・・・>_< 。)

ボクは血管が細いのか、まわりの人より2倍くらいの時間がかかりました。(20分くらい)

終わったのは16時20分くらい。

最初は(手続きや待ち時間を含めて)40分くらいと言われていましたが、その倍以上の時間がかかりました。

時間に余裕があるときに、献血をやった方がよさそうです。

 

人生で、2回目の献血でした。

久しぶりに、物理的に社会に貢献できた気分^-^