読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikito’s blog

活動記録・豆知識など

古いPCのメールデータ(Windows Live Mail)を新しいPC(Outlook2016)に移動する

Windows Live Mail Outlook メール 移行

 最近、新しいPC(Windows10, Office付き)を買いました。

そこで、古いPC(Windows7からWindows10にアップデート)から、

メールデータを移動することにしました。

メールデータ移動で、試行錯誤したことを書きます。

作業前は、下図のような状態です。

 【作業前の状態】

f:id:ikito:20161016153417p:plain

 

作業後の状態は次の通り。

WindowsLiveMailのメールデータのエクスポート機能は、

同じPC内にインストールされているOutlookに対して動作するようでした。

 【作業後の状態】

f:id:ikito:20161016153545p:plain

 

【メールデータの移行手順】

(0)前準備

 移行する前にメールデータを整理しておきましょう。

 移行時に悪影響がないように、迷惑メールやスパムメールを削除しておきました。

 

(1) 古いパソコンのWindowsLiveMailから、メールのデータをエクスポートする

ファイル  > 電子メールのエクスポート > 電子メール メッセージ

f:id:ikito:20161016162344p:plain

 

ちなみに、エクスポート画面で、Outlookで使える形式の「Microsoft Exchange」を選択すると、「MAPIを初期化しているときにエラーが発生しました。」とエラー。

Microsoft Exchange形式を扱えるアプリが無いとエラーになる(?)のかもしれません。

 

f:id:ikito:20161016162536p:plain

 

Microsoft Windows Liveメールを選択して、「次へ」をクリック。

保存先を指定して、メールデータをエクスポートする。

f:id:ikito:20161016162605p:plain

 

(2) エクスポートしたメールデータを、新しいPCにコピーする

(3)新しいPCに、Windows Live Mail 2012をインストールする

 【Windows Essentialsのダウンロード】

サポート期間は、2017年1月10日までのようです。 

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17779/download-windows-essentials

 

 

(4)新しいPCのWindows Live Mailに、メールデータをインポートする。

 

 f:id:ikito:20161016162631p:plain

 

形式は、Window Liveメールを選択。 「次へ」をクリック

f:id:ikito:20161016162655p:plain

 

参照をクリックして、メールデータがある場所を選択。

f:id:ikito:20161016162709p:plain

 

インポートするデータを選択。

特に問題がなければ、すべてのフォルダーを選択したまま、「次へ」をクリック。

f:id:ikito:20161016162724p:plain

 

インポート処理が開始。

終わるまで待つ。

 

■遭遇した現象

インポート処理が途中で止まってしまう現象がありました。

リモートデスクトップを使って、古いPCからメールデータを、新しいPCにコピーしたのですが、なぜか、データがおかしくなっていたようです。

1ファイルで、400MBという巨大なサイズのメールができていました。(謎・・・・・・)

結局、リモートデスクトップ上でのコピーを止めて、古いPCのメールデータをファイル共有して、コピーしました。

インポート処理がうまくいかない場合は、メールデータが正常にコピーできているか確認すると良いです。

 

インポート処理が終わると、「インポートされたフォルダー」に、メールデータがあります。

【Windows Live Mailの画面】

f:id:ikito:20161016162736p:plain

 

(5) 新しいPCのWindows Live Mailから Outlook2016に、メールデータをエクスポートする。

 

ファイル > 電子メールのエクスポート > 電子メールメッセージ

f:id:ikito:20161016162344p:plain

 

Microsoft Exchangeを選択して、「次へ」をクリック。

f:id:ikito:20161016162752p:plain 

OKをクリック。

f:id:ikito:20161016162759p:plain

 

Outlookを選択。

(ちなみに、Outlook2016が起動していると、この選択画面は出ません。

 あらかじめOutlookを起動しておくと良いかもしれません)

 

f:id:ikito:20161016162809p:plain

 

エクスポートするデータを選択。

特に問題がなければ、すべてのフォルダーのまま、OKをクリック。

f:id:ikito:20161016162818p:plain

 

エクスポート処理が開始。

 

無事に完了。 

f:id:ikito:20161016162833p:plain

 

(6) Outlookでインポートされたデータを確認する。

outlookデータファイルの保存フォルダーに入っていました。

f:id:ikito:20161016162847p:plain

 

■遭遇した現象

 インポートされたデータを確認したところ、一部、正常に移行できていないメールがありました・・・・・・。

 (タイトルが空白になっている、メールの中身が文字化けしているなど・・・・・・)

 何度も試しても同じ現象だったため、Windows Live MailデータをOutlookデータに変換する際に、うまく変換できないケースがあるのかもしれません。

 泣く泣く、そのメールのデータはあきらめ、削除しました・・・・・・。

 

 

時間がかかりましたが、

やっとメールデータの移動が完了です!