読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikito’s blog

活動記録・豆知識など

【電子書籍(kindle用)作成メモ】 mobiファイル 固定レイアウト, リフローの違い

[mobiファイル] 固定レイアウト, リフローの違い

下の図は、一太郎2016のmobiファイル保存時の画面です。

kindle用のmobiとしては、2つの種類があります。

  • 固定レイアウト
  • リフロー

f:id:ikito:20160821194451p:plain

 

一太郎2016では、初期状態で、固定レイアウトが選択されているので注意です!

小説などの文章であれば、リフローを選択しましょう。

 

【固定レイアウトとリフローの違い】

固定レイアウトは、その名の通り、レイアウトが固定されます。

マンガや画集といった、画像をあつかった本に向いています。

 

一方、リフローは、

小説や解説本といった、文章を扱った本に向いています。

kindleで「ハイライト機能」や「文字サイズの大きさ変更」ができるようになります。電子書籍を読むデバイス(パソコン、タブレットスマホ)によって、文字サイズが変わります。