読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikito’s blog

活動記録・豆知識など

【FF15】 プレイ感想(ネタバレ) 一番楽しかったのは、イリスがいた頃

クリアして、ずっとモヤモヤした気分になっているので、

一区切りする意味で、感想を書いてみます。

ネタバレの内容なので、FF15をクリアしてからお読みください。

  

昔からのFFファンなので、思い切って、

ファイナルファンタジー XV デラックスエディションを購入しました。

このエディションでは、下のものが入っていました。

  1. FF15 ディスク
  2. KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
  3. ドラマCD

【序盤】

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVを見てから、プレイ開始!

KINGSGLAIVEは、すばらしい出来でした。その感動の余韻を残したまま、

「帝国を倒すぞー」と思いながらプレイ。

 

「ゲームでは、王都襲撃をどう表現するんだろう?」と期待。

でも、流れたのはKINGSGLAIVEのダイジェストでした。

KINGSGLAIVEを見てないプレイヤーは、どこまで感情移入できたのか疑問。

(このころから、メインストーリーの作りに疑問を感じるように)

 

始めは「すごいなー」と思っていた広い世界が、

「無駄に広いなー」「ロードに時間かかりすぎ」と思うように・・・・・・。

 

いろいろと不満はありましたが、

きっと、すごいストーリーが待ってるはずと期待して、我慢してプレイ。

 

【6章】

イリスが一時的に仲間に!

この短い期間が一番楽しかった。

f:id:ikito:20161210135635j:plain

 

【後半:水都オルティシエ】

入った瞬間は、「グラフィックすごいなー」

「新しい大陸で、どんな冒険が待ち受けているんだろ~?」

「やっと、ヒロインが仲間になるのかな?」

とくに、KINGSGLAIVEを見ていたので、「やっと王子のもとに指輪が!」

という想いでした。

 

【リヴァイアサン戦の後】

ヒロインは仲間になりませんでした・・・・・・。悲しい・・・。

一本道。

走って、仲間からの距離が離れると、怒られるという・・・・・・。

 

【13章】

ホラー系は苦手なので、

バイオハザードといったジャンルのゲームを避けていました。

なので、このダンジョンはツラかった。

大部分のFFプレイヤーはこんなダンジョン望んでいないと思います。

ここまでプレイしていて、うすうす感じていましたが、

「FFプレイヤーを楽しませる気持ちで開発してなかったんだな・・・・・・」と確信。

このような雰囲気があるダンジョンがあってもいいですが、ヒドイ要素が満載すぎでした。

  • 狭い (序盤は広々とした世界だっただけに、この狭さはツライ)
  • 攻撃手段が限られる(シフト使えない)
  • 仲間もいない。主人公1人。
  • 武器が取り上げられる(今までのやりこみが関係ない)
  • 扉に隠れても、あっさり敵に見つかって、引きずり出される
  • (これはお約束かもしれませんが)倒れている敵が起き上がって、襲いかかってくる
  • 長い。(1時間くらいなら耐えられましたが、2時間かかるとは・・・・・・)
  • 配置されている敵が強い

きっと、この後、落ち込んだプレイヤーの気持ちをひっくり返すようなストーリーが待っていると信じて、プレイを続けました。

 

【14章】

レベル上げしてから、最終決戦に。

でも、倒さなければいけない敵以外は、強い敵ばかり。

戦わずに逃げました。

 

ラスボスも、主人公1人が戦うという盛り上がりの無さ。

仲間の存在は?

 

結局、悲しい結末。

いろいろと期待していたことが、期待外れで終わりました。

最後に選んだ写真だったのが、下の写真。

ラストシーンで、この写真を選んだことで、ちょっとだけ笑えたのが、唯一の救い・・・・・・。

f:id:ikito:20161210142256j:plain

※イリスが仲間に入っている時に、キャンプして撮れた写真です。

※プレイ時間は39時間となっていますが、長いロード中に、別のスマホゲームをやっていたり、放置していた時間も含まれています。

 

ゲームの流れと、私のモチベーションをグラフ化すると、こんな感じです。

  • 横軸がゲームの流れ(数値は 章の目安)
  • 縦軸がモチベーション度合い

       モチベーション度合いは、

  • 100 : Amazonレビューで★5をつけたくなる
  • 0   :  Amazonレビューで★1をつけたくなる

  といった目安です。

 

f:id:ikito:20161210134015p:plain

 

【他の不満点】

< 魔法 >

FFシリーズで、もっとも魔法を使えなかった。

攻撃魔法は、仲間にもダメージがいくので、魔法を打つと怒られる。

しかも、MP消費ではなく、精製する必要があるので、気軽に使えない。

 

<召喚獣>

主人公がピンチになって、ようやく召喚できる。

召喚獣との出会いも、最初のタイタンはちゃんと描かれていた。

その次のラムウは、石を触ればOKという、投げやり感・・・・・・。

シヴァとかは、どういう出会いになるんだろう? という期待も裏切られて、FFシリーズの売りの1つである召喚獣の扱いがイマイチでした。

 

<車で空を飛んで、着地を失敗するとGAME OVER>

とあるクエストをおこなうと、車で空を飛べるようになります。

すごい!

でも、着地を失敗すると、GAME OVERです。

移動手段で、GAME OVERって・・・・・・、そんなところへのリアリティは、嬉しくない・・・・・・。主人公たちを一撃で葬り去る、ステキな車。

f:id:ikito:20161210143851j:plain

f:id:ikito:20161210143905j:plain

 

【ドラマCDについて】

クリア後に、ドラマCDを聞いてみました。

出発前の時点の内容でした。

KINGSGLAIVEを見た後に、聞いておけば良かったと後悔。(このドラマCDは通常版には付いてこないみたいです・・・・・・)

ドラマCDのいくつかのシーンは、ゲーム内で表現してほしかった・・・・・・。

 

【まとめ】

グラフィックや音楽は良かったです。

素材は良いのに、ストーリーなどで全然活かしきれていない。

定価が「8800円+税」と、他のゲームと比べると高めの値段なのに、

メインストーリーが短いので、3000円分くらいしか遊べていない気分です。

サブクエストをやっても、おつかいをしている気分になりそうなので、面白くなさそう。

やりこみ要素をやるとしても、FF15公式ページで出ていたアップデートが一通り終わった後に、やるかどうか・・・・・・。(たぶん、イリスも普通にパーティに入ってくれるようになるはず・・・・・・)

 

RPGというジャンルでは、「ストーリー」や「魅力的なキャラ」が大切な要素。

大切な要素へのこだわりが無く、

他の要素(釣り、食事、料理、車、広いワールド)へのこだわりが強いのが残念。

そのこだわりを、ストーリーや、パーティのメンバーキャラ(女性キャラもいる、ヒロインと旅できる等)にも注いでほしかったです。

 

雑記: 免許証の更新 & 献血してみて思ったこと

今日(11/20)、横浜市のとある教習所で、免許証の更新に行ってきました!

日曜日なので、すごい人。

小学校の体育館くらいの広さのフロアが、半分くらい人で埋まっていました。

手続き後の講習も、全席が埋まるほどの満員御礼の状態。

 

13時10分くらいに、教習所に着いて、

手続きが終わったのは13時45分くらい。

講習が終わって、更新した免許証を受け取ったのは、14時40分。

(ペーパードライバーなので、優良ドライバー扱いで、30分の講習。

 講習が始まるまでに25分待ちました・・・・・・)

 

終わって、帰ろうとしたところ、献血の案内が・・・・・・。

「命のバトン」「(よく覚えてませんが)待っている人に、クリスマスプレゼントとして・・・・・・」などが書いてあり、悩みながら教習所から出て、100メートルくらい歩いてから、献血してみようかなーと戻ってみました。

今日は、この後に用事もないし、体調も問題なかったので・・・・・・。

 

教習所に、ちゃんとした献血ルームがありました。

昔、献血したときは献血バスだったので、設備の違いを体感。

 

お昼をまだ食べてないと言ったら、

ビスケット2枚くれました。(もぐもぐ・・・・・・。今日の昼食はビスケット2枚)

 

献血する場所には、各座席に、小さなテレビもありました。

でも昼間で、やっている番組も微妙だったので、電源をOFFにしておきました。

代わりに、いろいろと考え事。

  •  自分のこの血液が、世の中に役立てばいいなぁ
  •  (もうすぐ39歳だけど、結婚すらしてないので)今世は、自分の遺伝子は残せなかったけど、自分の血液を使った人が長生きしてくれるといいなぁ
  • (自分にとっても)血が400ml失うことで、新しい血を生み出すことになるから、自分の中でも、何か変わるのかなぁ・・・・・・。
  • コミケなどのイベントで献血募集を見かけるけれど、当日ではなく、半年以内に献血していたら何か貰える・・・・・・といった形にすれば、日本の献血に役立ちそうなのに・・・・・・。(献血後は力仕事はNG。なので、コミケでたくさん本を買ったら、献血すると体調的なリスクが高い・・・>_< 。)

ボクは血管が細いのか、まわりの人より2倍くらいの時間がかかりました。(20分くらい)

終わったのは16時20分くらい。

最初は(手続きや待ち時間を含めて)40分くらいと言われていましたが、その倍以上の時間がかかりました。

時間に余裕があるときに、献血をやった方がよさそうです。

 

人生で、2回目の献血でした。

久しぶりに、物理的に社会に貢献できた気分^-^

古いPCのメールデータ(Windows Live Mail)を新しいPC(Outlook2016)に移動する

 最近、新しいPC(Windows10, Office付き)を買いました。

そこで、古いPC(Windows7からWindows10にアップデート)から、

メールデータを移動することにしました。

メールデータ移動で、試行錯誤したことを書きます。

作業前は、下図のような状態です。

 【作業前の状態】

f:id:ikito:20161016153417p:plain

 

作業後の状態は次の通り。

WindowsLiveMailのメールデータのエクスポート機能は、

同じPC内にインストールされているOutlookに対して動作するようでした。

 【作業後の状態】

f:id:ikito:20161016153545p:plain

 

【メールデータの移行手順】

(0)前準備

 移行する前にメールデータを整理しておきましょう。

 移行時に悪影響がないように、迷惑メールやスパムメールを削除しておきました。

 

(1) 古いパソコンのWindowsLiveMailから、メールのデータをエクスポートする

ファイル  > 電子メールのエクスポート > 電子メール メッセージ

f:id:ikito:20161016162344p:plain

 

ちなみに、エクスポート画面で、Outlookで使える形式の「Microsoft Exchange」を選択すると、「MAPIを初期化しているときにエラーが発生しました。」とエラー。

Microsoft Exchange形式を扱えるアプリが無いとエラーになる(?)のかもしれません。

 

f:id:ikito:20161016162536p:plain

 

Microsoft Windows Liveメールを選択して、「次へ」をクリック。

保存先を指定して、メールデータをエクスポートする。

f:id:ikito:20161016162605p:plain

 

(2) エクスポートしたメールデータを、新しいPCにコピーする

(3)新しいPCに、Windows Live Mail 2012をインストールする

 【Windows Essentialsのダウンロード】

サポート期間は、2017年1月10日までのようです。 

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17779/download-windows-essentials

 

 

(4)新しいPCのWindows Live Mailに、メールデータをインポートする。

 

 f:id:ikito:20161016162631p:plain

 

形式は、Window Liveメールを選択。 「次へ」をクリック

f:id:ikito:20161016162655p:plain

 

参照をクリックして、メールデータがある場所を選択。

f:id:ikito:20161016162709p:plain

 

インポートするデータを選択。

特に問題がなければ、すべてのフォルダーを選択したまま、「次へ」をクリック。

f:id:ikito:20161016162724p:plain

 

インポート処理が開始。

終わるまで待つ。

 

■遭遇した現象

インポート処理が途中で止まってしまう現象がありました。

リモートデスクトップを使って、古いPCからメールデータを、新しいPCにコピーしたのですが、なぜか、データがおかしくなっていたようです。

1ファイルで、400MBという巨大なサイズのメールができていました。(謎・・・・・・)

結局、リモートデスクトップ上でのコピーを止めて、古いPCのメールデータをファイル共有して、コピーしました。

インポート処理がうまくいかない場合は、メールデータが正常にコピーできているか確認すると良いです。

 

インポート処理が終わると、「インポートされたフォルダー」に、メールデータがあります。

【Windows Live Mailの画面】

f:id:ikito:20161016162736p:plain

 

(5) 新しいPCのWindows Live Mailから Outlook2016に、メールデータをエクスポートする。

 

ファイル > 電子メールのエクスポート > 電子メールメッセージ

f:id:ikito:20161016162344p:plain

 

Microsoft Exchangeを選択して、「次へ」をクリック。

f:id:ikito:20161016162752p:plain 

OKをクリック。

f:id:ikito:20161016162759p:plain

 

Outlookを選択。

(ちなみに、Outlook2016が起動していると、この選択画面は出ません。

 あらかじめOutlookを起動しておくと良いかもしれません)

 

f:id:ikito:20161016162809p:plain

 

エクスポートするデータを選択。

特に問題がなければ、すべてのフォルダーのまま、OKをクリック。

f:id:ikito:20161016162818p:plain

 

エクスポート処理が開始。

 

無事に完了。 

f:id:ikito:20161016162833p:plain

 

(6) Outlookでインポートされたデータを確認する。

outlookデータファイルの保存フォルダーに入っていました。

f:id:ikito:20161016162847p:plain

 

■遭遇した現象

 インポートされたデータを確認したところ、一部、正常に移行できていないメールがありました・・・・・・。

 (タイトルが空白になっている、メールの中身が文字化けしているなど・・・・・・)

 何度も試しても同じ現象だったため、Windows Live MailデータをOutlookデータに変換する際に、うまく変換できないケースがあるのかもしれません。

 泣く泣く、そのメールのデータはあきらめ、削除しました・・・・・・。

 

 

時間がかかりましたが、

やっとメールデータの移動が完了です!

 

 

プロバイダーの無料サービスで、スパムメールや迷惑メール対策

数年前から、スパムメールや迷惑メールが大量に届くようになりました。

ウィルス対策ソフト(ウィルスバスター)を使っても、

届いた迷惑メールのうち、半分くらいは認識してくれない状態・・・・・・。

 

ボクが使っているプロバイダーはAsahi-Netです。

久しぶりに、プロバイダーのページを見たところ、

セキュリティサービス(スパムブロック)が増えていました!

 

セキュリティサービス おまかせスパムブロック|プロバイダ ASAHIネット |料金、接続品質、満足度で比較して選ばれるISP

 

ボクが、プロバイダーに入った時には無かったサービスです。

無料のサービスだったので、

「利用しない」の設定になっていたので、「利用する」に設定しました。

今では、ほとんどスパムメールや迷惑メールが来なくなりました。

 

今からプロバイダーに入る方は、初期設定で「利用する」となっているかもしれません。

昔からプロパイだーに入っている方は、「利用しない」設定となっている可能性があります。

 

他のプロバイダーも、似たセキュリティサービスをおこなっていると思います。

スパムメールや迷惑メールに困っている方は、

自分が使用しているプロバイダーのセキュリティサービスを確認してみてください。

 

活動記録 : Proにしてみました

はてなブログをProにアップデートしてみました。

 

【Proにしてみた思考】

  1. しばらくは、ブログを頑張ってみよう! 
  2. ブログを閲覧する方のために、見やすくしたい。 
  • キーワード自動リンクをオフにしたかった
  • 広告表示の削除

 

どれだけ続くか分かりませんが、月額は2年契約が安い(月額600円x24 = 14400円)ので、2年契約しました。

2年続くといいな・・・・・・。

 

 

 

ヨドバシカメラで、WebMoneyをポイントで買えなかった・・・・・・

今から半年前(2016年5月くらい)、ヨドバシカメラ(横浜)でポイントが貯まっていたので、いつものようにWebMoneyに交換しようとしました。

レジの店員に「現金かクレジットカード払いのみとなります」と言われ、

頭の中は「???」となりました。

まさか、ヨドバシカメラで売っているもので、ポイントを使えない商品が存在するなんて・・・・・・。

しかも、以前は交換できたのに・・・・・・。

ボクはオンラインゲームをやっているので、WebMoneyは便利だったのです。

 

他のプリペイドカード(モバゲーやFF14)は、ポイント交換できました。

今は、現在プレイしているゲームに合ったプリペイドカードを交換するようにしています。

 

【補足: ヨドバシカメラWebMoneyを買う方法】

WebMoneyの扱いは特殊なのか、店内では見当たりませんでした。

ゲームを扱っているフロアのレジで店員に「WebMoneyを欲しい」と伝えると買えます。

初音ミクさん備忘録 【マジカルミライ2016】

マジカルミライ2016に行ってきました!

熱が冷めないうちに、活動を備忘録。

 

来年の自分や、2017年以降のマジカルミライに行くかもしれない人たち向け。

 

【物販】

◆Official album

 買う場所によって、特典が異なる。

http://magicalmirai.com/2016/goods_cd.php

 ・先行販売で買う。お店によっては、缶バッジの特典があったみたい。

  2016年だと2016/08/14締め切りでマジカルミライのライブチケット抽選プレゼントがあった。(でも、ライブに行く人は、すでにチケットを入手している時期・・・・・・) 

 ・会場で買う。

  公式物販エリア : 特製ご当地ポスター

  KARENTブース: 缶バッジ

 

  1日目の昼公演終了後(14:45くらい)に、公式物販エリアに行ったら、すでに売り切れ。ボクはKARENTブースで購入。

 

◆注意点:公式物販エリアでお買い物◆

 物販エリアでショッピングバッグを買わない場合は、大きめの袋を持参しておく。

 たくさん買っても、買い物袋(ビニール袋)に入れて渡してくれません。

 そのまま商品をどさっと渡されます。

 

【企画展】

◆赤い羽根募金

 年々、パワーアップしている気がします。これ以上、パワーアップされると(>_<

 <マジカルミライ2016の場合>

 300円以上の募金で、ペン

 500円以上の募金で、ピンバッジ

 1000円以上の募金で、4枚クリアファイルセット

 上記の3種類もらおうとすると、最低 1000 + 500 + 300 = 1800円の募金となります。

 1800円募金しましたよ!

 ★注意点★ 募金なので、両替やお釣りは無し。

       募金用の小銭を用意しておく!

 1日目は15時くらいには、ピンバッジが品切れになっていました。

 

◆CD販売&サイン会をしているブース

 ミクさんの曲を作曲している方のCD販売&サイン会がある。

 サイン会の時間帯が決まっているので、注意。

 

 2016では、doriko氏のbest albumを購入しました。

 どんな購入特典があるか、サイン会の日時をチェックしておきましょう!

 

   ・抽選会

  ポスターが当たりました。

  (ポスターをキレイに持ち帰るというミッションが発生・・・・・・。

   ライブなどもありましたが、なんとか少し凹むくらいで持ち帰れた)

 ・サイン会&特典お渡し会

  直前で、書いて欲しい名前を、サイン会チケットに書いてと、サインペンを渡された。ボクはペンネーム(いきと)にしておきました。

  doriko氏は、会場限定の特典CD(曲名:まぢかのみらい)も用意してくれていました。

  その曲を聴きながら、このブログを書いてます。しんみりとした良い曲ですね。

 

【ライブについて】

◆楽しみ方

 会場や座席によって、当たり外れはある。

 せっかくのライブなので、自分なりの楽しみ方で楽しんでみる気持ちが大切。

 

 マジカルミライ2016は幕張。

 真っ平らなスペースに、パイプ椅子が並んでいる状態。

 なので、自分の前に、背の高い人がいると、ミクさんが見えない・・・・・・。

 せっかくのライブなのに、楽しめないのは、もったいない。

 

 楽しみ方は人それぞれですが、ボクの楽しみ方。

 ・ミクさんは、Blu-rayやゲームで見ることができる

 ・ライブでは、ミクさん好きの人たちが全国から集まっている。

  一体感を楽しむ! 

  ミクさんが本当に降臨している雰囲気(存在力)を味わう!

 

◆楽しみ方2

 ライブ本番では、立ち上がって、ペンライトを振る感じになります。

 2時間ずっと立ちっぱなし!

 体調が悪いと楽しめなくなってしまうので、

 まわりは気にせずに、椅子に座って休憩してもイイでしょう。

 ボクは2~3分くらい休憩してました。

 椅子に座った状態で、まわりの人を見るのも、面白い。いろんな人たちが来ているんだなぁ・・・・・・。

 

◆ペンライト

 公式で販売しているライトを持参。

 一般的に売っているペンライトだと、色の設定が面倒。

 

 公式のものであれば、コンサートで使う色に特化している。

 色の切り替えが便利。

 緑(ミクさん)、オレンジ(リンちゃん)、黄色(レン君)

 ピンク(ルカさん)、赤(メイコさん)、青(カイトさん)

 

 曲のよっては、2人以上が出てくることも。

 例:ミクさんとリンちゃん

 ペンライトを2本持っている猛者は、緑とオレンジと使い分け。

 ボクは1本だけなので、好きなキャラを優先。ミクさんの緑。

 

 楽しみ方は、人それぞれ。

 今日のライブでも、ペンライトを持たずに、拳だけ(エア ペンライトとも言える)の人もいました。

 

 ★注意点★ 電池の交換時

 ボクの使っているペンライトの場合、3本のうち1本だけ方向を変えて入れないといけない。同じ方向で入れてしまうと、色がおかしくなるので、注意。

 

◆持ち物

 ・タオル(マフラータオルを首から提げておく)

 ・飲み物 (すぐに飲めるように、近くに置いておく)

 

◆注意点

 ・できれば、ライブ会場に入る前(あるいはライブ開始まで余裕があるとき)にトイレを済ませておく。

  会場内では、とても混んでいることも。

 ・ボクの場合、ライブ前は重い食事は避けて、Monster Energyといった栄養ドリンクだけにしてる。